三菱一号館美術館【パリ❤️グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展】

e0365923_21442821.jpg

1月2日、東京駅。
いつもより人出が多いような気がします。
観光バスが連なって停まってました。

東京は2日から多くの美術館が開館しているステキなところ。
新年早々、目の保養ができるなんて嬉しい限り😃

どこに行こうかと電車に乗りながら考え、ここにしました。


e0365923_21445133.jpg


ポスターって、消耗品だし商業的。
それを美術館で見るっていうのに興味惹かれました。


ポスターで同じものを何部も刷るから版画なのか?

版画というと棟方志功をまず思い浮かべますが、以前、名前忘れたけど版画家の展覧会に行ったとき、繊細な色使い、表現に驚きました。

今回も版画での表現の仕方が人それぞれでした。


e0365923_21451132.jpg
e0365923_21453261.jpg


写真撮ってよいコーナーがあったので、何枚かパチリ。

ロートレックはデフォルメというか、個性の切り取り方が愉快。

意外だったのがルドン。
おどろおどろしいイメージしかなかったけれど、展示されていた作品は繊細で消え入るような人の横顔をとらえたもので、惹かれました。
・ベアトリーチェ 『ヴォラール画廊のレスタンプ・オリジナル』より
・光の横顔



それにしても、どこもかしこも人だらけ。
軽く食事したいなーと思っても、行列。
参った。

ということで。

e0365923_21460004.jpg


acureの青森リンゴシリーズを昼ごはんとしました。
駅ナカで飲み物買うときは、青森リンゴシリーズを買ってしまう🍏うまい😋
年末年始で徐々に体が丸くなってきたので、昼抜きでちょうどいいでしょう。



by megane0101 | 2018-01-02 21:42 | 美術館・博物館巡り | Comments(0)