岩手県立美術館【エリック・カール展】

e0365923_20350653.jpg

今日は岩手県まで足をのばしました。
今年2回目の来訪です。


エリック・カール展。
お久しぶりです、はらぺこあおむしさん🐛

今日知りましたが作品はコラージュが基本。

近寄って原画を見ると、色がとっても鮮やか🎨
彩色した紙をどういう順序で貼り付けたのかなぁと思いを巡らしたり。
たまに紙がよれているのを見つけてニヤッとしたり。

ワクワクする色使い。
どれもこれも美しい。

どうやって色をのせているのだろう?と思いましたが、会場最後のところで、本人インタビューとともに実際の作り方が映像で流れていて、楽しそう❗️と思いました。


e0365923_20351943.jpg


ピカソも色使いが独特と思うけれど、こういう絵描きさんたちは、どういう風景が見えているのでしょう?
同じ風景を見ていても、私に見えているものとは違うものが見えているのでしょうね。
エリック・カールが「色がもっとあったらいいのに」と言っていたのが印象的でした。


絵本1つ買っていこう❗️と決めました。
選んだのは「うたがみえる きこえるよ」
何の曲をかけながら読もうかなぁ🎼


e0365923_20353157.jpg


さて、昼は美術館内のレストランで食べたのですが、量が少なく⤵︎
ということで、駅構内で福田パン購入💕


交通費がそれなりにかかりました。
それを考えなければ、割と時間的には近いし(石巻とか登米行くより近い)、よい展覧会でした。

川端康成展もよかったし、岩手県立美術館は、よい企画をするなぁと思います。
また来年もお邪魔しまーす👋


by megane0101 | 2017-12-03 20:33 | 美術館・博物館巡り | Comments(0)