人気ブログランキング |

岩手県立美術館【川端康成・東山魁夷コレクション展】

前々から行きたいと思っていた岩手県立美術館。

しかし、遠いので、なかなか行くタイミングが出てきませんでした。

今日、意を決して行きました。

e0365923_20084024.jpg

行って正解でした。

まず、建物が素晴らしい。
入口はこじんまりしているけど、中に入ると明るく開放的。
滞在していて気持ちいい空間。

展覧会も楽しかった!

これほどのものを買い集めるという川端康成の審美眼すごい。財力もすごい。交友関係も広い。

心惹かれたのは次のとおり。
黒田辰秋 漆塗
岩崎勝平 雲
ノーベル文学賞賞状 赤地に鶴の絵
東山魁夷 晩鐘
安田靫彦 全集表紙画

それから、川端康成宛の手紙が多数公開されていました。
書いた人は、まさか他人に読まれるなんて思って書いていないでしょうに…
太宰治の、芥川賞おくれ!大変なんだよ!ホントに!というような手紙もあって、なんだか読んでて辛くなりました。

e0365923_20085556.jpg

この椅子は、ノーベル文学賞の賞金で買った椅子だそうです。
賞金を早速現金に換金して、スウェーデンで買ったのですって。

この後は、ボランティアさんによる常設展(松本竣介と舟越保武)の解説があり、参加しました。
時計見てなかったけど40〜50分くらいだったかな。
専門家ではないけれど、作家の経歴と作品を関連付けて話してもらえるだけで、理解深まるし興味も湧いてくるので、とても楽しかった。
ボランティアさん、ありがとうございました。

1日、のーんびり美術館で過ごして、帰路へ。

ボルボも長距離走れて満足したことでしょう。
ただ、やっぱり400弱の運転は難儀だわ。


by megane0101 | 2017-07-09 20:05 | 美術館・博物館巡り