人気ブログランキング |

美術館巡り【東京】

e0365923_15142144.jpeg
1箇所目
三菱一号館美術館
拝啓 ルノワール先生

梅原龍三郎とルノワールが親密な関係にあったと初めて知った。会場内ところどころに、梅原の著書から引用した梅原とルノワールのやりとりが書いてあって、これが面白かった。

1940年前後、中国に数回行って描いたという北京の風景画もあったけれど、当時の戦況を思うと、どんな雰囲気だったのかなぁ。

梅原寄贈・旧蔵の作品が多く展示されていた。蒐集家としても素晴らしい人だったようす。

特に印象に残ったのは、ルオー「聖書の風景」、ルドン「グラン・ブーケ」。


e0365923_15155626.jpeg
2箇所目
東京国立近代美術館
山田正亮の絵画
瑛久1935-1937
MOMATコレクション

山田正亮と瑛久は、私には、ふうぅぅん…
物の見え方や捉え方が全く違うのだろうなと思った。

MOMATコレクションは、前回来たときと、だいぶ展示変わっていた。何度来ても楽しめるのだな。
印象に残ったのは、横山大観「暮色」、ルソー「第22回アンデパンダン展に参加するよう芸術家達を導く自由の女神」。


年末年始の帰省終了。
これから、みちのくに帰ります!

by megane0101 | 2017-01-03 15:13 | 美術館・博物館巡り